松本穂香、テンションの高い演技に苦戦?「ぼーっとした役が多かったので…」 「ドラマW 食い逃げキラー」記者会見1

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv
 NHK連続テレビ小説「ひよっこ」で“メガネっ娘”の青天目澄子を演じて注目された女優の松本穂香さんが3月13日、東京都内で行われたWOWOWのドラマ「ドラマW 食い逃げキラー」の記者会見に登場した。ドラマでテンションの高いファミレスのバイトリーダー、高瀬千秋を演じた松本さんは「テンションが高いのを維持するのが大変でした。私自身、普段は静かといわれがちで、これまでもぼーっとした役が多かったので。でも、ずーっとしゃべっている役は楽しかったです」と振り返った。
 会見には、主演を務める「劇団EXILE」の青柳翔さん、共演の浅香航大さん、中前勇児監督も出席した。「ドラマW 食い逃げキラー」は、2016年にWOWOWが開催した「第10回WOWOWシナリオ大賞」で大賞を受賞した舘澤史岳さんの「食い逃げキラー」を映像化。食い逃げ犯たちに悩まされる一軒のファミリーレストランを舞台に、食い逃げキラーとしてスカウトされた元スプリンターの主人公・川谷省吾が個性豊かなキャラクターたちと向き合う中で成長していく姿を描く。「天皇の料理番」(TBS系)や「銀と金」(テレビ東京)などの中前さんが監督を務める。
 「ドラマW 食い逃げキラー」は、WOWOWプライムで3月21日午後8時に放送。
(Visited 9 times, 1 visits today)

LEAVE YOUR COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You might be interested in

New to site? Create an Account


Login

Lost password? X

Already have an account? Login


Signup

X