三代目JSB岩田剛典、29歳で制服姿を披露「本当に勘弁して」 映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」完成披露プレミア3

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さん(29)が9月4日、東京都内で開かれた杉咲花さん(20)とのダブル主演映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(柴山健次監督、10月5日公開)の完成披露プレミアに登場した。劇中で制服姿を披露した岩田さんは、司会から「20代最後の制服姿?」と質問されると、「本当に勘弁してください」と苦笑いだった。

 また、岩田さんは「ずっと男子校だったので、人生で初めてブレザーを着ることができて良かったなあと思いつつ、ふざけないとやっていられないのでとにかく明るくやりました」とコメント。同じく劇中で制服姿を披露した大政絢さん(27)も「(杉咲)花ちゃんと並ぶと恥ずかしくて申し訳ない気持ちでいっぱいでした。試練でした」と振り返っていた。イベントには、杉咲さん、須賀健太さん、芦名星さん、柴山監督も出席した。

 映画は、2014年からマンガ雑誌「Kiss」(講談社)で連載中の有賀リエさんのマンガ「パーフェクトワールド」が原作。高校時代の先輩で初恋の相手、鮎川樹(岩田さん)と仕事の飲み会で再会した川奈つぐみ(杉咲さん)は、鮎川が事故で車椅子生活を送っていると知り、驚きを隠せない。「先輩との恋愛は無理」と思いながら鮎川に引かれていくつぐみと、体が不自由になって恋愛をあきらめかけていた鮎川が、さまざまなハードルを乗り越えながら、幸せな“パーフェクトワールド”を目指す……というラブストーリー。

(Visited 9 times, 1 visits today)

You might be interested in

LEAVE YOUR COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *

New to site? Create an Account


Login

Lost password? X

Already have an account? Login


Signup

X