【報ステ】厚労省『毎月勤労統計』で不適切な調査(19/01/10)


厚生労働省が発表している『毎月勤労統計』が不適切な手法で調査されていたことが判明した。厚労省は、2003年までは東京都内の従業員500人以上のすべての事業所で給与などを調べていたが、2004年から、その3分の1程度の事業所だけを選び出し調べていた。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/
(Visited 3 times, 1 visits today)

LEAVE YOUR COMMENT

Your email address will not be published. Required fields are marked *


You might be interested in

New to site? Create an Account


Login

Lost password? X

Already have an account? Login


Signup

X